トップ ご挨拶 会社案内 所在地 求人 戻る RSS 管理者用

記事一覧

明けましておめでとうございます

年末に、スタッフ4名で高尾山に登り、すばらしい富士山を見ることができ、清々しい気分になりました。

新しい年を迎え、また新たな気持ちでスタッフ16名で頑張っていこうと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

猛暑が厳しい季節となりました

涼をとるため、かりゆしのユニフォームを着たり、冷却スカーフをつけたり、さまざまな工夫をして訪問を続けています。
みな様は体調を崩していないでしょうか。

7月までに担当していた看護学校の講義(呼吸器の看護、精神科看護、フットケア)が終了しました。

8月から新しく、キックボクシングクラブとインストラクターによるピラティス教室が週に1回始まりました。
当社では他にも、ヨガ教室(インストラクターによる)、書道教室(書道家による)、登山クラブがあり、スタッフが余暇を楽しんでいます。

これからもみな様のお役に立てるよう、スタッフ一同(14名)精進してまいります。
よろしくお願いいたします。

新しい時代を迎えました

令和という新しい時代を迎え、気持ち新たに頑張ってまいります。
また、当ステーションのスタッフが令和初日に結婚し、幸せな気分をおすそ分けしてもらいました。

先日、調布市こころの健康支援センターで、精神科訪問看護の現状について、ご家族に講演をしてきました。
精神科の訪問看護は充実してきましたが、精神科の訪問診療を行うクリニックが増えてほしいというのが感想です。

これからも14名のスタッフで、皆様のお役に立てるよう精進してまいります。
よろしくお願いいたします。

梅の花が咲き、すっかり春めいてきました

ステーションでは恒例のひな祭り行事のため、お雛様を飾り、おひつに12人分の散らし寿司を作り、桜餅を添えて、皆でおいしく頂きました。

季節の行事を行うことで、季節を感じることができます。それを大切にしてきた利用者様が対象となるため、先取りして行い、ケア時に自然にその会話ができるようにしてきました。

これからは、花見、こどもの日、七夕と楽しみな行事が続きます。皆様によりよいケアが提供できるよう、スタッフ一同これからも精進してまいります。

よろしくお願いいたします。

立春を迎えましたが、、、

まだまだ寒い日が続いております。

2/5~2/11まで、調布文化会館たづくりで、與那覇五重の個展(絵画65点)を開催しておりました。
期間中は、563名の方がご観覧され、皆様から「色がきれい」「変化にとみ、発想がおもしろい」「感動しました」など、多くの感想を頂きました。
雪の降る日もあり、寒さが厳しい中、足を運んでいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

皆さまから頂いたお言葉を励みに、今後も絵を描きながら、
よりよいケアを提供できるよう、スタッフ一同精進してまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます

新たなスタートを向かえ、12名のスタッフで本年も
みな様のお役にたてるよう、精進してまいります。

本年もよろしくお願いいたします。

猛暑が続いております

みな様、体調を崩してはいないでしょうか。

7月に当ステーションのスタッフが、在宅褥瘡管理者と健康管理士の資格を取得しました。

また、至誠会看護学校でスタッフ3名が「精神科訪問看護」「呼吸不全患者の在宅看護」「フットケア」について、
東京都看護協会のビギナーズ研修で「訪問看護の動向」についてスタッフ1名が講義をしました。

学びは人生を豊にし、多くの人に役立つ機会を与えてくれます。

これからも皆様のお役にたてるよう、精進してまいります。

アジサイがきれいな季節となりました

先日、スタッフ全員でかりゆしウェアを着て、写真を撮りました。
これから暑い夏がはじまります。
みなさま、体調を崩さないよう、お身体をご自愛くださいませ。

あけまして おめでとうございます

本年も地域の皆さまに少しでも貢献できるように努めてまいります。
寒さが厳しい季節ですが体調管理をし、くれぐれもお身体を労わりながら日々をお過ごしください。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

寒中お見舞い申し上げます

本年もよろしくお願いいたします。

精神科認定看護師と杏林大学保健学部看護学科の実習が
終了し、新年会での恒例のカルタ大会も盛り上がりました。

今年も皆様に、より良い看護とリハビリの提供ができるよう、
12名のスタッフで励んでまいります。

よろしくお願いいたします。

ページ移動

Copyright (C) 2008 WITH YOU INC., All rights reserved.